人気の公務員や医者とも出会える

公務員の登録者もいる

出会い系サイトではあまり公にはされないですが、公務員のユーザーも多くいます。PCMAXにはあまり公務員はいませんが、まじめな出会いを公言している恋活アプリ・ハッピーメールやPairs、Omiaiなどならば公務員と職業に書かれていても不思議な事はありません。

 

PCMAXは一昔前の出会い系サイトのイメージが強すぎて、公務員が登録しているとなるとあまり良いことではないと思われてしまいますが、まじめな出会いを探している場合は公務員でも利用者がしっかりいます。

 

公務員にも県庁職員、警察官、市役所職員など国家公務員なのか地方公務員としてなのかで収入はかなり異なるので、安定している収入があると考えるか、努力しても収入が変わらないスタイルの働き方をしていると考えるかで、結婚後の生活に期待していることもかなり影響してきます。

 

医者との出会いもある

出会い系サイトや恋活アプリではあまり出会いがない20代の若い歯科医師、女医、眼科医などとの出会いが生まれる可能性があります。

 

男女ともに医師の利用者は多くいるので真剣に活動していて、まじめな人だと分かるプロフィールにしていれば医師との出会いが生まれる可能性もあるでしょう。

 

ただし、近年は医師と出会ったからと言って年収が良いかと言うとそんなことはなく、医師でも患者がいなければ利益にならないため、医師だから年収が高いというのは幻想です。出会い系サイトで恋活するときにはあまり年収は気にしなくても良いですが、婚活を考えている場合には年収もチェックして、良い相手を見つけるようにしましょう。

 

出会いの質は中くらい

出会い系サイトではユーザーが多くいれば、それだけたくさん出会いがあるため、結婚につながるような相手との出会いの可能性も高まります。

 

出会い系サイトは、結婚相談所に比べると条件を絞って検索したとしても、異性として十分認め会える人かどうか分からない場合も多いですが、PairsやOmiaiと本質的には変わらないので、まじめな出会いを期待していることをプロフィールや自己紹介で書いておけば、それだけである程度フィルタリングできて、よい出会いにつながるはずです。

 

医師同士、公務員同士での出会いでも、出会い系サイトは活用できるので、目的に応じて賢く活用しましょう。

 

条件検索すれば相手の職業からも検索できるので、調べ方次第で医師や公務員とも出会えます。