まずは無料登録を

ひとまず使ってみないとわからない

PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトは、ひとまずいろいろと会員登録してみないと使えるものなのかどうかがわからないものです。

 

例えば、栃木県ではPCMAXが使えるくらいに会員数が多くても、ハッピーメールでは会員数がPCMAXよりも少なくて業者のような人が多いとなった場合は、PCMAXを利用したほうが良いです。

 

地域ごとに利用しやすいサービス、業者の数、ユーザーの質は異なっているので、実際に登録してみて、課金する前にチェックすると良いでしょう。

 

チェックしてみて利用者が多くしっかり使い込んでいけそうならば、そのまま課金を続けて毎月地道に活動していければきっと出会いに繋がりますが、あまり出会いがないサービスでいつまでもダラダラと活動していても恋人もセフレも結婚相手探しもできません。

 

登録者が多いサービスを地域ごとに自身で厳選して使っていくようにしましょう。

 

地域ごとに利用者が多いアプリに課金

東京や大阪、愛知、福岡などではどのサービスを使っても利用者が多いですが、田舎、地方都市では利用者が少ないことが多く、課金前に吟味が必要です。

 

利用者がいないのであれば、そのサービスを使用しても出会える可能性は低く、そのアプリを使う意味がありません。

 

課金していてもメッセージを送る相手がいないのであれば、ポイント消費することもないですが、メッセージも送れず、返金もできず、課金した分が完全に無駄になるので、利用者がいるかどうか必ずチェックしましょう。

 

料金システムの安いものを選ぶ

たいていはメッセージ1通5pt50円ほどですが、70円ほどかかるものもあります。

 

メッセージの送受信については少しでも安いほうが良いのは当然で、LINEやカカオトークがある今のご時世にアプリ内だけのメッセージ機能にお金をかけるのはダサいです。

 

それも出会い系サイトの仕組みなので仕方がないですが、良心的な価格設定になっているものでなければ利用する必要はないでしょう。多くの男性に利用されない可能性のあるサービスは、当然女性の登録者もおらず、必然的に使えないサービスになります。

 

男性がいなければ女性も増えないので、結果的に料金のバランスとサービスの質のバランスの取れているものに人が集まるので、まずは無料登録して、あなたの住んでいる地域ではどんな状態なのかチェックし、それから課金してガッツリ使うようにしましょう。