体験談が面白い

出会い系サイトはおもしろい!

私が体験したり、知人から聞いたりしただけでも出会い系サイトを使っていて起こることはとても興味深く、いろいろな人の趣味や思考、新しい世界を知れるのでとてもおもしろいです。

 

何より、私が体験して最もおもしろいのは、かなり特殊な性癖を持っている人との出会いでした。

 

過去、セックス目的で出会った女性で、SMに興味があるとして出会った人がいたのですが、ソフトSMとして知られているようなものとはまた別で、野菜でいじめられるのがいい、という人がいました。

 

その人がきゅうりやズッキーニを持参していた時は家庭的なのか、買い物帰りなのかと思いましたが、非常に新鮮でそんな世界もあるのだなぁ、と私の世界が広がったものでした。

 

妖怪との出会い

これは男女ともよく聞く話なのですが、プロフィール写真で顔を確認できていない相手ほど、出会った時の衝撃はかなり大きいものです。

 

中でもあってみたらアニメや漫画に出てくる敵キャラや妖怪のような顔をしている人もまれにいて、ブサイクという言葉では言い表せないほどすごい状態の人もいます。

 

それはそれで個性ですし、体が悪いわけでも、障害があるわけでもないので、こちらとしてはなんとも言い難い、逃げ出したい気持ちもなんとなく湧いてきてしまいますが、せっかく出会えたのであればそれもまた人生経験として、まさしく一戦交えるのもありでしょう。

 

ある程度の覚悟は必要で、待ち合わせ前に顔写真を交換しておくのは心の準備のためにも重要です。

 

身長差に驚くことも

これも出会い系サイトならではのもので、年齢は40代なのに、会ってみたら身長が本当に小学生くらいなのではないかと思うほどに低かった人もいました。

 

顔つきや持ち物から年齢が未成年だといわれることはないようですが、あまりにも慎重さがあると体の相性にも問題が出てくるでしょう。逆に、巨人と出会ったこともありました。

 

会ってみたら2mくらいはあるのではないかという巨人女性と出会ったこともあります。お互いのサイズは相性が良かったので問題ありませんでしたが、身長が大きすぎると今度はそれはそれで出会いが減って困ってしまうようでした。

 

また人によってはサイズが小さく感じて一切感じないということもあるようで、精力に自信のある人でないと満足できないという苦しい悩みを抱えてもいるようでした。

 

恋活する目的の人でも、出会い系サイトを利用する人はそれぞれに何かしら悩みを抱えているようなので、きちんとそれとも向き合っていけるくらいのスキルと覚悟を持って活動したほうが良いかもしれません。